JAL子会社LCC「ZIP AIR(ジップエア)」、シンガポールに週1便で新規就航、9月7日から、4番目の就航都市に

JAL子会社のLCC「ZIPAIR Tokyo(ジップエア)」は、2021年9月7日から成田/シンガポール線に週1便で新規就航する。 ソウル、バンコク、ホノルルに続く4番目の就航都市になる。

運航スケジュールは以下の通り。

  • ZG53 成田14:00発/シンガポール20:25着/火
  • ZG54 シンガポール21:55発/成田6:0t(翌日)着/火

ZIP AIRは、シンガポール線ではボーイング787型機を使用した貨物輸送にも注力していく。今後は、JALのLCC戦略として、機材を2024年度までに10機体制に拡大し、米西海岸、アジアへネットワークを拡大する計画。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…