群馬県・上越線「土合駅」で朝市・夜市を開催、谷川岳周辺エリアでにぎわい創出、ヨガ体験や音楽演奏も

「JR東日本スタートアッププログラム2019」の採択企業であるVILLAGE INCは、群馬県の上越線土合駅で2021年8月22日、「土合朝市」と「土合夜市」を開催する。アウトドアシーズンを迎えた土合駅を含む谷川岳周辺エリアを朝から夜まで楽しんでもらえるよう、これまで2回開催した朝市に加えて、夜市も実施する。

朝市、夜市ともに、地元産を中心とした食材を利用したそばやおにぎり、クラフトビールなどの飲食、ヨガ体験、アンビエントギターの演奏に合わせてうどんを打つパフォーマンスなどを実施。山奥の駅から新たなにぎわいを創出する。

土合駅の下りホームは地下を通る新清水トンネル内にあり、駅舎まで標高差が約70mあり、「モグラ駅」とも呼ばれている。VILLAGE INCは、土合駅の駅舎内外を活用し、宿泊施設や飲食施設、野外サウナ施設などで構成する「DOAI VILLAGE」を展開している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…