検索タグ "スタートアップ"

米国で最も人気ある旅行予約アプリは「ホッパー(Hopper)」、チケット価格を「凍結」、ブッキングやエクスペディアを追い抜く【外電】

米国で最も人気ある旅行予約アプリは「ホッパー(Hopper)」、チケット価格を「凍結」、ブッキングやエクスペディアを追い抜く【外電】

米国で最も人気のある旅行予約アプリは、ブッキング、エクスペディアの2大OTAを抜いて、カナダのスタートアップ「ホッパー」となった。クチコミでその評判が拡散。7月のダウンロード数は約130万人に。
HISアメリカ、サステナブル観光の専用サイトを立ち上げ、自分の旅行で排出されるCO2を見える化

HISアメリカ、サステナブル観光の専用サイトを立ち上げ、自分の旅行で排出されるCO2を見える化

HISアメリカ法人 は、サステナブルツーリズム推進へ新しい旅行予約サイト「Copolo」を立ち上げ。ノルウェーのCHOOOSE社と提携で、旅行で排出される二酸化炭素量を計算することが可能に。
JR東日本、駅でロボットのバリスタがコーヒー提供、無人で、シンガポールのスタートアップと提携

JR東日本、駅でロボットのバリスタがコーヒー提供、無人で、シンガポールのスタートアップと提携

JR東日本が海外スタートアップとの連携強化に向け、シンガポールのCrown社と提携した。同社開発のロボバリスタを活用した無人化・省人化による新たなコーヒーサービスを提供する。
トラベルポート、アマゾン(AWS)と共同で、スタートアップとデジタル課題を解決へ、第一弾は旅行会社向けデジタルマーケティング技術

トラベルポート、アマゾン(AWS)と共同で、スタートアップとデジタル課題を解決へ、第一弾は旅行会社向けデジタルマーケティング技術

トラベルポートは、アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)との協力で、「トラベルポートアクセラレーター」プログラムを立ち上げ。スタートアップ企業やイノベーターとともに顧客獲得など旅行販売における様々な課題の解決を目指す。
群馬県・上越線「土合駅」で朝市・夜市を開催、谷川岳周辺エリアでにぎわい創出、ヨガ体験や音楽演奏も

群馬県・上越線「土合駅」で朝市・夜市を開催、谷川岳周辺エリアでにぎわい創出、ヨガ体験や音楽演奏も

群馬県の土合駅で8月22日、「土合朝市」と「土合夜市」が開催される。谷川岳周辺エリアを朝から夜まで楽しんでもらえるよう、これまで2回開催した朝市に加えて、夜市も実施。
欧州のスタートアップコンテスト、最優秀はRVキャンピグカーのシェアリング事業、ミレニアル世代に人気 - フォーカスライト欧州2021

欧州のスタートアップコンテスト、最優秀はRVキャンピグカーのシェアリング事業、ミレニアル世代に人気 - フォーカスライト欧州2021

「フォーカスライト欧州2021」のスタートアップピッチでは、RVキャンピングカーのレンタル仲介プラットフォームを展開する「Indie Campers」が勝者に。
JR東日本、バスツアーに「途中だけ参加」できる旅行商品発売、行きたいスポットだけも可能、社員公募で新事業

JR東日本、バスツアーに「途中だけ参加」できる旅行商品発売、行きたいスポットだけも可能、社員公募で新事業

JR東日本がバスツアー検索・予約サービス「BUSKIP」をスタート。旅行各社の行程の一部を利用できる仕組みで、グループ全社員を対象としたアイデア募集型プログラムから生まれた新規事業。
令和トラベル、22.5億円の資金調達、これまでにない海外旅行予約アプリを今夏リリース

令和トラベル、22.5億円の資金調達、これまでにない海外旅行予約アプリを今夏リリース

Relux創業者の篠塚孝哉氏が立ち上げた令和トラベルが22.5億円の第三者割当増資を実施。これまでにない海外旅行予約アプリの構築とともに、DX化、採用、マーケティングに投資していく。
楽天トラベル、空港送迎サービスの検索可能に、AIでルーティング最適化するスタートアップと連携

楽天トラベル、空港送迎サービスの検索可能に、AIでルーティング最適化するスタートアップと連携

「NearMe( ニアミー)」は、楽天トラベルのサイトに空港送迎サービスの検索ページへの掲載を始めた。AIによる ルーティングの最適化で空港と自宅/ホテルをドアツードアで結ぶオンディマンド型スマートシャトルを提供。
オリエンタルランド・イノベーション、初のピッチイベント開催へ、ベンチャーとの協業や出資を検討

オリエンタルランド・イノベーション、初のピッチイベント開催へ、ベンチャーとの協業や出資を検討

オリエンタルランド・イノベーションズが初のピッチイベント「Splash Pitch」開催。ベンチャー企業とOLCグループとの協業、共催2社からの出資を検討。
仏カーシェア新興企業が資金調達、個人所有の車シェアする事業モデル、サステナブルな移動手段として注目

仏カーシェア新興企業が資金調達、個人所有の車シェアする事業モデル、サステナブルな移動手段として注目

個人所有の車をシェアする事業を展開する仏スタートアップ「Virtuo」は、新たに9600万ドル(約104億円)の資金を調達。サステナブルなカーシェアリングサービスとして注目を集めている。
旅行系スタートアップ企業の資金調達が回復傾向、2021年はすでに3500億円、2020年は過去5年で最低水準

旅行系スタートアップ企業の資金調達が回復傾向、2021年はすでに3500億円、2020年は過去5年で最低水準

旅行系スタートアップの2020年の調達額は629件で計48億ドル(約5220億円)。金額、件数とも過去5年で最低。2021年はこれまですでに173件で計34億ドル(約3500億円)の資金調達で回復の兆し。
JR東日本、地域密着の体験ツアー発売、ヒューマンツーリズム推進へ

JR東日本、地域密着の体験ツアー発売、ヒューマンツーリズム推進へ

JR東日本スタートアップとびゅうトラベルサービスが宮城県南三陸町を発信地とする「ヒューマンツーリズム」を推進する。地場産業に焦点を当て、体験付き宿泊プラン、ふるさと納税対応のパッケージツアーなどを企画。
お手伝いをビジネス化して「関係人口」づくり、マッチングサービス「おてつたび」が生み出す都市から地方への人の流動、その成功の秘訣を聞いてきた

お手伝いをビジネス化して「関係人口」づくり、マッチングサービス「おてつたび」が生み出す都市から地方への人の流動、その成功の秘訣を聞いてきた

地域の困り事とそれを手伝いたい人とをマッチングする「おてつたび」。2018年に立ち上げられたスタートアップだ。地域と都市との新たな人の流動で関係人口の創出にも一役買っている。サービスの特徴を永岡里菜CEOに聞いてみた。
国連世界観光機関、SDGsスタートアップ25社を選定、貧困、ジェンダー、健康などテーマさまざま、グーグルやアマゾンから支援も

国連世界観光機関、SDGsスタートアップ25社を選定、貧困、ジェンダー、健康などテーマさまざま、グーグルやアマゾンから支援も

世界観光機関は、「UNWTO SDGsグローバル・スタートアップ・コンペティション」の受賞者25社を発表。テーマは、貧困、ジェンダー平等、健康と福祉など多岐に。
スイカ(Suica)でビル入退館を可能に、JR東日本らが実証実験、受付に立ち寄り不要

スイカ(Suica)でビル入退館を可能に、JR東日本らが実証実験、受付に立ち寄り不要

R東日本スタートアップとフォトシンスは、Suicaを活用した新たなスマートビル入退館システムの実証実験を2月1日から開始する。新しいSuicaの活用方法を創出。
旅行比較サイト「トリバゴ」、週末旅行に特化したオンライン旅行会社を買収、独スタートアップを傘下に

旅行比較サイト「トリバゴ」、週末旅行に特化したオンライン旅行会社を買収、独スタートアップを傘下に

トリバゴが、ドイツの拠点のスタートアップのOTAを買収。今後、週末の小旅行に特化したプラットフォーム「ウィークエンド・ドットコム」を傘下に収めることになる。
ZOZO創業者の前澤友作氏、スタートアップ14社に総額100億円を出資、海中旅行やプライベートジェット事業にも

ZOZO創業者の前澤友作氏、スタートアップ14社に総額100億円を出資、海中旅行やプライベートジェット事業にも

実業家の前澤友作氏が総額100億円の出資先を発表。航空・旅行関連では、海中旅行事業を展開する「シーバルーン」、プライベートジェット事業を展開する「OpenSky」にも。
世界の旅行イノベーション大賞2020、コロナ禍で非接触サービスが多く登場、最優秀賞は非接触「顔認証サービス」

世界の旅行イノベーション大賞2020、コロナ禍で非接触サービスが多く登場、最優秀賞は非接触「顔認証サービス」

旅行業界の国際会議「フォーカスライト・カンファレンス」で、スタートアップが新しいサービスやソリューションを競う「スタートアップ・イノベーション」がオンライン開催。コロナ禍で最優秀賞に輝いたのは?
アメックス・ビジネス・トラベル、出張AI開発スタートアップを買収、旅行相談でメッセージ機能の活用を簡単に

アメックス・ビジネス・トラベル、出張AI開発スタートアップを買収、旅行相談でメッセージ機能の活用を簡単に

アメリカン・エキスプレス・グローバル・ビジネス・トラベル(GBT)は、出張向けAI技術とメッセージング機能を開発しているスタートアップ「30SecondsToFly」を買収。