HIS、「食×観光」で協働体を設立、コロナ後のインバウンド獲得へ、欧州に日本の魅力発信でアンテナショップ開業

エイチ・アイ・エス(HIS)は、食品商社のテロワール・アンド・トラディション・ジャパン(T&TJ)と、食と観光を融合した商流を創出する協働体「Fooravel & Delivalue(フーラベルアンドデリバリュー)」を設立した。T&TJは日本全国の伝統食品製造業者らが共同で設立した法人で、独自の国境を越えた産直の仕組みを構築し、欧州中心に日本食品の輸出事業を展開している企業。両社の強みを活かし、海外で食を通じて日本の魅力を発信するとともに、アフターコロナの訪日外国人獲得を図る。

HISは「食」を通じて日本の魅力を発信する場として、今年2月にベルリン(ドイツ)にアンテナ店をオープン。「Fooravel & Delivalue」設立を受け、新たにヨーロッパ3都市、フランクフルト(ドイツ)、マドリッド(スペイン)、ロンドン(イギリス)にも開業する。たとえば、フランクフルト店では、日本各地のコメ、日本酒、焼酎のほか、黒糖、とろろ昆布といった地方特産品も取り扱う。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。