ミキ・ツーリスト、欧州から日本帰国時のPCR検査予約代行サービスを強化、12カ国21都市に拡大

ミキ・ツーリストが、ヨーロッパからの帰国時に必要となるPCR検査予約代行サービスを強化する。2021年10月時点で6カ国10都市で展開していたのに対し、日本の入国制限緩和に伴い、12カ国21都市まで拡大した。

提供国・地域は、英国のロンドン、フランスのパリ、イタリアのローマ、フィレンツェ、ベネチア、ミラノ、ナポリ、パルレモ、スペインのマドリッド、バルセロナ、ポルトガルのリスボン、ドイツのフランクフルト、ミュンヘン、ベルリン、デュッセルドルフ,オランダのアムステルダム、ベルギーのブリュッセル、オーストリアのウィーン、ハンガリーのブタペスト、スイスのチューリッヒ、デンマークのコペンハーゲン。フィンランドのヘルシンキ、チェコのプラハにも拡大する。

日本の入国制限は緩和されたものの、帰国前検査の陰性証明書提示が継続して必要とされていることから、対応強化で販路を拡大する。主には、PCR検査を予約代行し、検査機関での検査を日本語係員がサポート、結果判明および陰性証明書を受け取る仕組みだ。英国のロンドン、イタリアの一部都市では検査当日中に検査結果を送るクイックプランなども用意する。

同社はPCR検査機関の受診予約代行、日本入国時に必要な陰性証明書の段取りまで、現地の日本語係員がサポートしており、すでに500人以上が利用しているという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…