フィンエアー、冬期スケジュールから羽田/ヘルシンキ線を新規就航、現行の成田線は運休に

フィンエアーは、2022年の冬期スケジュールから、羽田/ヘルシンキ線を週7便で新規開設する。発着時間は現在調整中。機材はA350を使用する。これにより、現在運航中の成田/ヘルシンキ線は2022年冬期スケジュール期間は運休する。

フィンエアーでは、羽田就航について、欧州路線で共同事業を展開する日本航空の国内線ネットワークとの接続で、日本各地からの乗り継ぎ可能になるとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…