アメックス、国内初の月会費制を導入、スマホ補償や新たな特典追加、空港からの手荷物無料宅配など来年2月末で終了

アメリカン・エキスプレス・インターナショナルは2022年9月28日、「アメリカン・エキスプレス・カード」を10年ぶりにリニューアルし、「アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード」として申し込み受け付けを開始した。

従来の年会費制(年会費:1万3200円)に代わり、月会費制(月会費:1100円)を導入。月会費制は、同社が日本国内で発行するカードとしては初めてで、入会しやすくしたほか、スマートフォンの破損を最大3万円補償するサービスなども追加した。

また、新たなサービスとして特典「グリーン・オファーズ」を用意。ハイブランドのバッグがレンタルできる「Laxus(ラクサス)」、高級車をレンタルできる「メルセデス・ベンツ レント」、デリバリー「menu(メニュー)」、英会話の「Berlitz(ベルリッツ)」などの割引ポイント付与をはじめとした特典を提供する。

なお、トラベルについては、空港ラウンジの無料利用が2023年3月1日から同行者は有料になる。手荷物無料宅配、エアポート送迎サービス、大型手荷物宅配優待特典、無料ポーターサービス、空港クロークサービスなども2023年2月28日で終了する。

既存カードの保有者も新サービスを利用できる。会費は2023年3月以降の年会費請求から、月会費に順次切り替わる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…