HISモバイル、格安SIMの最低利用期間と解約違約金の撤廃を発表、新規申し込みには「変なSIMカード」プレゼントも

エイチ・アイ・エス(HIS)のグループ会社でMVNOサービスを提供するH.I.S.モバイルは、最低利用期間と解約時の違約金を撤廃することを発表した。総務省の有識者会議で、違約金を将来的に1000円以下とする方針が決定したのを受けたもの。月額基本料金と携帯端末の分離プランを促進する先行的な取り組みとしていく。

これにより同社では、申込時の事務手数料3000円と月額945円~の基本料金で格安SIMの携帯電話サービスを提供することになる。

さらに今回、携帯端末(iPhoneの再生品とAndroid端末の新品)の取扱も開始する。

これにあわせ、新規申し込みキャンペーンを実施。対象期間中にH.I.S.モバイルに新規やMNP転入で申込みをした人に、海外通信を利用できる「変なSIMカード」本体と海外通信プラン500円分をプレゼントする。HISで旅行を申し込んだ人には、海外通信プラン最大3000円分を付与する特典も用意した。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。