オーストラリア、日本・シンガポール・韓国への国際線再開へ、来年にはさらに対象国を拡大

オーストラリアは、日本、シンガポール、韓国への国際線再開に向けて動き出す。AP通信によると、スコット・モリソン首相は2020年10月15日、3カ国の首脳と議論を進めていることを明らかにした。また、3カ国に加えて、来年には感染者が少ない国への国際線を再開させたい意向。

オーストラリアは10月16日からニュージーランドからの旅行者に対して隔離措置を免除。一方、ニュージーランドは引き続きオーストラリアからの旅行者に対して到着後2週間の自主隔離を求めている。

オーストラリア国内の10月15日の新規感染者数は12人(ニューサウスウェールズ州6で人、ビクトリア州で6人)に抑え込んでいる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。