HIS、「変なホテル」などでQRチェックイン拡大、オンライン旅行会社の予約でも対応

H.I.S.ホテルホールディングスは、同社が運営するホテルのチェックインにかかる時間の短縮、手続きを簡素化する「QRかんたんチェックイン」システムの導入を拡大した。「QRかんたんチェックイン」は予約完了時点でQRコードを発行し、宿泊客はフロントチェックイン機に読み込ませ、内容を確認後サインするだけでチェックインが完了する仕組み。これまでは、「変なホテル」「ウォーターマーク」の公式ページから予約した人だけが対象だったが、各種オンライン旅行会社(OTA)を通じた宿泊客にも対応できるようシステムを改良した。

導入ホテルは、「変なホテル東京 浅草田原町」、「変なホテル 関西空港」、「変なホテル 奈良」、「変なホテル金沢 香林坊」、「変なホテル 小松駅前(12月24日開業後より)」、「ウォーターマークホテル京都」。

「変なホテル」はロボットチェックイン、光のホログラムチェックインなど、もともと宿泊客とホテルスタッフの接触頻度が少ないが、「QRかんたんチェックイン」の導入でさらにチェックイン手続きを簡素化することで“新しい観光様式”に対応し、感染症予防対策につなげたい考えだ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…