トッパントラベル、コロナ禍の海外出張を支援する新サービス、変化する出入国条件の情報提供や渡航手続きの進捗管理など

トッパントラベルサービスは、ウィズコロナ/アフターコロナの海外出張における新サービス「セーフティトラベルサポート」を開始した。コロナ禍での海外出張の課題や管理部門のニーズなどを、独自調査した上で開発したもの。企業の8割が今後、出張者の安全配慮や出張管理方法にさらなる強化が必要と回答しており、この2つの観点から同サービスを設計した。

具体的には、出張に関する安全情報のポータルサイトを開設。日々変化する各国の出入国条件や行動制限、感染症対策などの海外渡航関連に必要な最新情報を、平均1日1回のアップデートを保って提供する。

また、問い合わせを一極集中で対応する専用問い合わせ窓口を開設。このほか、出張者と企業の管理部門の間に立ち、出張ごとの渡航手続きの進捗を管理するサービスも提供する。

「セーフティトラベルサポート」運用フロー図(イメージ):発表資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…