お手伝いしながら旅する「おてつたび」、山梨県と連携で実証実験、リゾートホテルなどで

人手不足に悩む地域での関係人口を創出するマッチングサイト「おてつたび」は、山梨県が実施している「TRY! YAMANASHI! 実証実験サポート事業」に採択され、実証実験事業をおこなっている。おてつたびは、「お手伝い」と「旅」を組み合わせた造語。人手不足で困っている地域事業者と、地域に興味のある若者をマッチングするサービス。

すでに県で説明会を開催、山梨県南巨摩郡身延町「森の学び舎」で首都圏に住む学生2名がお手伝いを通じて地域の人と交流したのに続き、第2弾として2022年3、4月に河口湖のリゾートホテル「風のテラスKUKUNA」で地域に興味のある若者を受け入れる。

応募はすでに終了。今後も山梨県内の受け入れ先を増やしていきたい考えだ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…