ノルウェージャン・クルーズ、乗船前の検査義務を撤廃、8月1日から、寄港地では規制遵守は継続

ノルウェージャン・クルーズラインは、出航地で要件として求められていない場合に限り、2022年8月1日から乗船前の新型コロナウイルス検査を撤廃する。ノルウェージャン・クルーズラインのほか、オセアニア・クルーズ、リージェント・セブンシーズ・クルーズで適用される。

一方、同社では旅行前のワクチン接種の完了と自主検査を推奨。運航は、科学的根拠に基づいた「SailSAFE」安全衛生プログラムのもとで行われ、寄港地の規制を遵守していくとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…