JR西日本のネット予約で駅・コンビニでキャッシュ支払いを可能に、ネットバンクでも

JR西日本のインターネット予約サービス「e5489(いいごよやく)」は2017年5月16日より、新たに駅やコンビニエンスストア、金融機関ATM、ネットバンキングでの支払いに対応開始する。

これまでは予約時のクレジットカード払いが必要だったが、予約時に支払い方法を選択することで、支払い方法を選択可能に。クレジットカード払いではなく現金払いも可能となった。例えば駅での支払い時は「受け取りコード」が、コンビニや金融機関での支払い時は「お客様番号」などが必要になる。

なお、駅での支払いはJR西日本、JR四国、JR九州の指定席券売機、みどりの窓口で対応。コンビニや金融機関での支払いは、ウェルネットの代行収納サービスを用いる。

現金で支払い可能な予約は、乗車1ヵ月前の10時から2日前まで。支払い期限は予約日から3日以内(乗車の4日前から2日前までの予約の場合は、乗車の2日前まで)などとなっている。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…