大阪に劇場型エンタメ施設、HISや吉本興業ら民間12社が参画で新会社、インバウンド消費拡大へ

民間12社と官民ファンドからなる組織「海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)」はこのほど、大阪を拠点にエンターテインメント事業をおこなう新会社・クールジャパンパーク準備株式会社を設立した。

新会社では、国内外からの旅行者や地元住民が楽しめる劇場集積型の文化施設を構築していく計画。今後、大阪城を中心に候補地の検討を進めていく。

クールジャパン機構を組織している企業は、関西テレビや朝日放送などのテレビ局、エイチ・アイ・エス(HIS)などの旅行会社、吉本興業、KADOKAWAなど。異業種が集結して得意分野の実績を活かすほか、訪日外国人旅行者向けのツアー開発やアジア各国でのプロモーションも実施。インバウンド消費拡大にもつなげるなど、エンターテインメントの力を通じて大阪・関西の活性化を目指す。

コンテンツとしては、古典芸能や歌劇などに加え、最新技術を用いた音・光・映像・アニメーションなども活用。関西ならではのノンバーバルバラエティショー「COOL JAPAN VARIETY BANG!」や 大阪・関西をテーマにした作品、カナダを拠点とするマルチメディア・エンターテインメント・スタジオ「MOMENT FACTORY」と吉本興業のコラボによる「イルミネーションプロジェクト」も計画されているという。

クールジャパンパーク準備会社への出資締結企業は以下のとおり(2017年3月31日付)。

出資契約締結済会社

  • MBSメディアホールディングス
  • 朝日放送
  • 関西テレビ放送
  • 讀賣テレビ放送
  • テレビ大阪
  • エイチ・アイ・エス
  • NTT ぷらら
  • KADOKAWA
  • 滋慶
  • 電通
  • ファミマ・ドット・コム
  • 吉本興業
  • 海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)
クールジャパン機構

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。