観光庁、DMO登録の厳格化で3団体を取消、登録DMO16法人は更新

観光庁は2021年8月11日、登録後3年以上を経過した観光地域づくり法人(DMO)を対象に、2021年度1回目となる登録更新および登録要件の確認を実施したと発表した。観光庁は、2020年4月にDMOの登録制度に関するガイドラインを策定。登録要件を厳格化するとともに、期間を3年とする更新登録制度と登録取消制度を導入している。今回の確認はガイドライン施行後、3回目となる。

その結果、対象となった登録DMO16法人のうち、すべての法人について更新登録を実施。また、更新対象でない3団体について登録取消を行った。

更新登録DMO一覧は下記のとおり。

観光庁:発表資料より

DMO登録取消一覧は下記のとおり。

観光庁:発表資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。