成田空港にアジア初「ASPIRE」ラウンジ、今夏に開業、欧州風の空間に日本文化取り入れた空間に

2022年初夏、 成田空港にアジア初の空港ラウンジ「ASPIRE(アスパイア)」がオープンする。ASPIREはヨーロッパを中心に世界35空港・約60カ所に事業展開する空港ラウンジブランド。ヨーロッパらしい空間の中に、日本の自然、文化、伝統の意匠を取り入れて国内外の旅行者をもてなす。

場所は旅客第2ターミナルサテライト2階。最大148名を収容する720平方メートルの空間に、料理や飲み物が楽しめるビュッフェやバーゾーン、集中できるビジネスゾーン、静かに過ごせるクワイエットゾーン、シャワールームを完備したリフレッシュゾーンを設ける。ビュッフェやバーでは、日本をイメージしたスペシャルカクテル、新鮮な食材を取り入れた料理も提供する。

運営するのはスイスポートジャパン。Swissport Internationalと丸紅の共同出資で、2006年10月に設立された。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…