トッパントラベル、出張のCO2排出量を可視化、業務渡航での脱炭素推進を支援、次年度プランの策定も

トッパントラベルサービスは、 企業のSDGs活動やESG活動の推進を後押しする目的で、業務渡航に関する脱炭素推進およびサステナビリティ活動支援を行う「クリーンビジネストラベル(トラベルカーボンコントロール)」の提供を開始した。

具体的には、出張に関わるCO2排出量の算出から削減の実現までのトータルコンサルティング、トッパントラベル以外の手配を含めた出張全体に対する排出量の算出および可視化、オフセット方法の選択の提示、クリーンビジネストラベル活動に関する社外発信の提案、年間排出量に基づく次年度プランの提案、策定、実施などで支援する。

世界的にESG経営が急拡大するなか、業務渡航において脱炭素に関する「実行する取り組み」「データの開示」などを求められている。同社では、国内出張、 海外出張の再開に伴って増加する問い合わせに対応する形で新サービスの提供を決めたという。

報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…