JAL、成田/天津線を週1便で再開、制限続く北京線の代替で需要に対応

日本航空(JAL)は、2022年7月16日から成田/天津線を運航する。当面の間、土曜の週1往復の運航を予定。

新型コロナウイルスの影響に伴い、日本発北京行きの運航が制限されているなか、一部制限緩和を受けて北京近郊都市である天津への運航を再開することで、旅客需要に対応する。今後も出入国や検疫体制、需要を見極めながら、増便や他の中国本土路線の展開を視野に入れる。

運航スケジュールは下記のとおり。

  • JL823便 成田9:55発/天津12:55着 土曜運航 機材767-300ER
  • JL824便 天津14:55発/成田19:20着 土曜運航  機材767-3000ER

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…