旅行大手Trip.com、1ヶ月にわたる大規模ライブ配信、横浜市とコラボも、日本では「温泉旅館✕ワーケーション」で

トリップ・ドットコム・グループは、旅行復興事業「Travel On(トラベル・オン)」の一環として、2020年11月11日まで1ヵ月間にわたるキャンペーン「LIVE for Trip(ライブ・フォー・トリップ)」を開催している。期間中、Trip.comグループのプラットフォームで、さまざまな旅行商品や旅行先に焦点を当てたライブストリームを配信。割引総額は全世界で1億5000万ドル(約157億円)以上になる見込み。

コロナ後も見据え、インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツ、アコーホテルズ、ハイアットホテルアンドリゾーツ、シーマオホテル、ラグジュアリーホテル&リゾートなど100社以上のホテルや航空会社を中心に2500以上の商品を紹介する。

10月28日には、グループ創立21周年を記念するイベントが成都で開催され、会長のジェームス・リャンが出演する「BOSSライブショー」で放送される予定。また、このライブストリームでは、横浜市と同社によるコラボライブを日本時間の午後8時から30分間配信する予定にしている。

10月29日には、旅行業界の最新情報を共有するとともに、旅行の活性化を促進する目的で、グローバルパートナーサミットが成都で開催。同日には、香港、シンガポール、日本で「Trip.com LIVE」を開催する。

日本では行われる「Trip.com LIVE」では、通常1時間のプログラムを2時間に拡大し、温泉の健康効果を楽しみながら仕事にも取り組める「湯治ワーケーション」を特集する。

ライブ配信は午後8時半~10時半。同社が温泉旅館とともに企画開発した最長6泊7日の滞在型プランを中心に、温泉旅を満喫できるシングル向け商品などさまざまなプランを紹介する。また、

GoToトラベルキャンペーン対象の旅館も用意。温泉入浴券や周辺の観光スポットの利用割引券、選べるお酒のボトルなどをプレゼントする企画も実施する。

紹介されるプランには、有馬温泉「小宿 有楽」で1人6連泊が10万円、道後温泉「大和屋別荘」で1人4連泊が9万円、奥津温泉「名泉鍵湯 奥津荘」で2人6連泊で5万1750円など。

Trip.comJP YouTubeチャンネル

Trip.comJP Facebookアカウント

※ドル円換算は1ドル104円でトラベルボイス編集部が算出

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。