エアアジア、東南アジア向けスーパーアプリを提供開始、ライフスタイル全体のeコマース展開を加速

エアアジアは、アセアン諸国向けスーパーアプリとして「ASEAN Unlimted」をローンチした。エアアジアでは、airasia.comのスーパーアプリ化を進めており、アセアン各国でも航空券や旅行商品の販売だけでなく、ライフスタイル全体でのeコマースサービスを展開していくことになる。

エアアジア・グループCEOのトニー・フェルナンデス氏は「東南アジアでもワクチン接種が進んでいるが、我々としても、旅行が再開される時、スムーズにビジネスを展開していく必要がある。Asean Unlimitedは、アセアンの航空旅行回復を後押しし、観光産業のギアを上げるツールになる」とコメントしている。

ASEAN Unlimitedのローンチに合わせて、エアアジアは同アプリ保有者向けに期間限定のサービスを599リンギット(約1万5600円)で提供(3月7日で販売終了)。今年3月22日まで、マレーシア国内線ならびにアセアン諸国のフライトが乗り放題になるほか、eコマースでのショッピングやフードデリバリーで配送料が無料になる。

※リンギット円換算は1リンギット26円でトラベルボイス編集部が算出

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。