三菱地所、東京・丸の内に観光ハブ拠点を開業、地域と観光客の出会いの場に

三菱地所は2021年9月14日、東京や日本の魅力を国内外に向けて発信するツーリスト・コミュニケーション・センター「Have a Nice TOKYO!(ハブ ア ナイス トウキョウ)」(略称:HaNT、ハント)を東京・丸の内にグランドオープンした。コロナ収束後の観光需要拡大を見すえ、地域と観光客の出会いの場を創出するハブ拠点を目指す。

HaNTでは、主に情報発信や物販を行う。情報エリアカウンターでは、エリアのイベント・店舗などの観光情報を提供し、将来的には、ツアーやチケット販売、観光ビーグル、荷物預かりサービスなども展開する予定。入れ替わり制の情報提供スペース「POP UP ZONE」、全国の名産品を販売する「SHOP ZONE」も設ける。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。