リモート会議中の画面で出張予約を可能に、アマデウスがマイクロソフトとの協業強化で

旅行ソリューションを提供するアマデウス社は、マイクロソフトとの協業を強化し、出張手配と経費精算のワンストップサービスの提供を始める。

同社のオンライン予約および経費管理ツール「Cytric Travel & Expense」がMicrosoft 365に組み込まれ、新たに「Cytric Easy」を提供。これにより、Microsoft OutlookやMicrosoft Teamsといったアプリからログインを行うだけで画面を遷移することなく利用できることになる。

具体的には、フライト、ホテル、レンタカーの検索・比較・予約がMicrosoft Teams内で行えるほか、別のユーザーがTeams内のチャットで共有すれば、同じ旅行を予約することもできるようになる。さらに、Teamsではユーザーに未処理の領収書を示し、経費申請の完了を促す表示も可能になる。

このほか、近日中には、Outlookの予定表アイテムに会議の場所と日程に応じて推奨される発着地などの関連データを追加することも可能になる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…