マリオット、滞在型アパートメント特化の新ブランド、「仕事 + レジャー」のニーズに対応

マリオット・インターナショナルは、アパートメントスタイルの宿泊施設を拡大するため、新たに「Apartments by Marriott Bonvoy」を立ち上げた。仕事とレジャーとの融合が進むなか、より広い滞在スペースを求める需要が高まっているなか、新たなニーズに応えていく。まずは、米国とカナダで展開していく。

マリオットは、富裕層向けに「Apartments by Marriott Bonvoy」を紹介していく考え。各部屋には独立したリビングルームとベッドルーム、フルキッチン、ユニット式洗濯機と乾燥機を完備。マリオットの既存の長期滞在ブランドとは異なり、食事や飲み物、会議スペースなどのホテルサービスは提供しない。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクトSPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…