文化庁、外国人向けに「日本遺産」オンラインガイドツアー実施、海外向けPR動画も公開へ

文化庁はこのほど、外国人向け日本遺産オンラインガイドツアーを実施した。通訳案内士が鳥取県の「六根清浄と六感治癒の地~日本一危ない国宝鑑賞と世界屈指のラドン泉~」をオンラインで案内。ツアーの様子をまとめた海外向けPR動画をYouTube文化庁チャンネルで公開し、日本への興味関心の向上を図る。

海外向け文化観光情報サイト「WOW U」が協力し、米国、シンガポール在住で訪日観光に関心のある20~30代の社会人7名が参加。ビデオ会議ツールZoomを活用し、日本遺産の魅力を紹介したほか、山陰インバウンド機構なども視察した。参加者からは「周辺の温泉やホテルなどの情報も知りたい」「レクチャーの時間をもう少し短くしてインタラクティブにすべき」といった声が寄せられたという。

YouTube 文化庁チャンネル(Japanese Heritage Site Online Guided Tour [Short edition])


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。