GoToトラベル、無料キャンセル期間を12月27日まで延長、年末年始の全国一斉停止の対応で

観光庁は2020年12月24日、年末年始における「GoToトラベル」事業の全国一時停止措置について、すでに予約していた人がキャンセルを無料でできる期間を12月27日24時まで延長すると発表した。当初は12月24日としていたが、期間を延長することで周知を徹底するとともに、年末年始の人の移動をより抑える。

「GoToトラベル」事業は2020年12月28日から2021年1月11日まで全国一斉停止。今回の措置でキャンセルされた参加事業者には、旅行代金の一律50%が補てんされる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。