北海道・定山渓ビューホテル、カタログ通販大手のベルーナが買収、2月1日から休館中

Karakami HOTELS&RESORTS(カラカミホテルズアンドリゾート )は、運営する定山渓ビューホテルをカタログ通販大手ベルーナに2021年5月31日付で資産譲渡すると発表した。4月9日に売買契約を締結していた。同社は「安定した経営基盤の確保、経営資源の選択と集中の観点から譲渡を決定した」としている。

定山渓ビューホテルは1985年開業。北海道の人気温泉地の定山渓でも最大規模のホテルで、1996年の新館グレートビューの増築、ウォーターアミューズメントなどで人気を集めてきたが、コロナ禍で2021年2月1日から「当面の間」休館するとしていた。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。