LINEでモバイル定期券を発行、栃木県小山市のコミュニティバスが開始へ、購入から乗車まで完結

東武トップツアーズと栃木県小山市は、小山市コミュニティバス「おーバス」の全線共通定期券(noroca)を電子化し、LINEを使ってスマートフォン画面に定期券を表示する「モバイル定期券」を2021年10月から運用開始する。定期券の販売場所に出向くことなく、LINEを使ったキャッシュレス決済で、購入から乗車までをすべてスマホで完結するのが特徴。LINEを活用したモバイル定期券は日本初だという。

万が一、スマホを紛失した場合はモバイル定期券を再発行する。今後、定期券以外にモバイル回数券の販売も順次開始する。東武トップツアーズが小山市MaaS事業に協力する形で実現した。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。