中国SNS「WeChat」内に徳島県公式ミニプログラム、観光情報紹介で渡航回復後の誘客へ、ANAあきんどら

ANAホールディングスが出資するACD社とANAあきんど社は、2021年12月、中国のSNS「WeChat(ウィーチャット)」内に、徳島県の観光情報を紹介する徳島県公式ミニプログラムを開設した。徳島県の観光地やグルメ、体験プログラムを紹介。徳島県の認知拡大を図るとともに、渡航回復後の誘客につなげる。

ACDは中国大手IT企業のテンセントやアリババ社と提携し、「WeChat」内で商品・サービスの販売促進から注文管理まで可能なミニプログラムの開発・運用をSaaS型・月額定額でおこなう「WeSearch」を日本企業・自治体向けに提供。今後もANAあきんどとともに徳島県と連携し、ミニプログラム構築を起点にインバウンド需要の回復を目指す。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…