検索タグ "キャセイパシフィック航空"

キャセイ航空、リチウムイオン電池内蔵の「スマートバッグ」で新規定、機内持込みや預入れは電池を着脱可能なカバンのみに

キャセイ航空、リチウムイオン電池内蔵の「スマートバッグ」で新規定、機内持込みや預入れは電池を着脱可能なカバンのみに

キャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空は2018年1月1日より、リチウムイオン電池を内蔵した新しいタイプのカバン「スマートバック」の扱いで新規定を適用。電池の着脱ができないバッグは機内持ち込みや預け入れを不可に。
キャセイ航空、香港/米ワシントンDC線を開設、長距離路線の拡充で来年は欧州線も増加へ

キャセイ航空、香港/米ワシントンDC線を開設、長距離路線の拡充で来年は欧州線も増加へ

キャセイパシフィック航空が香港/米ワシントンDC線を開設。欧米の長距離路線を強化。
キャセイ航空グループ、機内Wi-Fiを全ワイドボディ機に拡大、2018年半ばから順次導入

キャセイ航空グループ、機内Wi-Fiを全ワイドボディ機に拡大、2018年半ばから順次導入

キャセイパシフィック(CX)グループは、2018年半ばから、グループ保有のボーイング777型機、エアバスA330型機で、機内Wi-Fiサービスの提供を開始へ。
キャセイ航空が空港手続きを完全自動化、チェックインから搭乗まで顔認証など積極採用、シンガポールの空港で

キャセイ航空が空港手続きを完全自動化、チェックインから搭乗まで顔認証など積極採用、シンガポールの空港で

キャセイパシフィック航空がシンガポール・チャンギ国際空港にて完全自動化の搭乗手続きサービスを導入。待ち時間の短縮を実現。
キャセイ航空、香港/バルセロナ線を通年運航へ、テルアビブ線も増便

キャセイ航空、香港/バルセロナ線を通年運航へ、テルアビブ線も増便

キャセイパシフィック航空が、香港/バルセロナ線を増便。アジア/スペイン間で最多の直行便を運航する航空会社に。
キャセイドラゴン航空、福岡/香港線を増便、来年からグループで週11便体制に

キャセイドラゴン航空、福岡/香港線を増便、来年からグループで週11便体制に

キャセイドラゴン航空は、福岡/香港線を増便。現在、毎日1便で運航しているフライトに加えて冬期スケジュール期中の年内には週1便(月曜日)、2018年1月14日からは週3便(火・木・日曜日)を増便へ。
香港、キャセイ航空と「滞在中の体験」が特典の共同キャンペーン、オンライン航空券予約を対象に

香港、キャセイ航空と「滞在中の体験」が特典の共同キャンペーン、オンライン航空券予約を対象に

キャセイパシフィック航空と香港政府観光局が2017年9月21日、香港を訪れる日本人向けのキャンペーン「香港で楽しむ旅のエクストラ」を開始。
【人事】キャセイパシフィック航空、北東アジア地区の総支配人にスチュワートコックス氏を任命

【人事】キャセイパシフィック航空、北東アジア地区の総支配人にスチュワートコックス氏を任命

キャセイパシフィック航空が、北東アジア地区の総支配人にチャーリー・スチュワートコックス氏を任命。2017年8月1日付。
独ルフトハンザとキャセイ航空がコードシェア協定、アジア市場の共同事業を相互補完へ

独ルフトハンザとキャセイ航空がコードシェア協定、アジア市場の共同事業を相互補完へ

独ルフトハンザグループと香港のキャセイパシフィック航空が提携に合意。アジアにおける事業の相互補完目的で新たなコードシェア協定を締結へ。
【人事】キャセイパシフィック航空、「カスタマーセールスセンター」を創設、部長に柳沢淳氏

【人事】キャセイパシフィック航空、「カスタマーセールスセンター」を創設、部長に柳沢淳氏

キャセイパシフィック航空(CX)が日本支社の組織体制変更と人事異動を発表。予約発券部は「カスタマーセールスセンター」に名称。部長には現・法人営業本部部長の柳沢淳氏が就任。
【人事】キャセイパシフィック航空、新・日本支社長にライオネル・クオック氏

【人事】キャセイパシフィック航空、新・日本支社長にライオネル・クオック氏

キャセイパシフィック航空の新日本支社長にライオネル・クオック氏が就任。日本支社長補佐を経験後、直近では本社・貨物サービスシステムプロジェクトのGMに従事。
キャセイ航空、受託手荷物許容量を10キロ追加、超過手荷物料金も最大4割引きに

キャセイ航空、受託手荷物許容量を10キロ追加、超過手荷物料金も最大4割引きに

キャセイパシフィック航空と香港ドラゴン航空が受託手荷物許容量を改訂。すべてのクラスで10キロ増加し、超過手荷物料金も最大4割引きに。
キャセイ航空など、燃油サーチャージ適用停止を継続 -2016年8月~9月発券分

キャセイ航空など、燃油サーチャージ適用停止を継続 -2016年8月~9月発券分

キャセイパシフィック航空と香港ドラゴン航空が、燃油費の適用停止を継続。
キャセイパシフィック航空、機内食でハイアットホテルの看板料理を提供、過去最大規模のコラボ実施

キャセイパシフィック航空、機内食でハイアットホテルの看板料理を提供、過去最大規模のコラボ実施

キャセイパシフィック航空とハイアットホテルズアンドリゾーツは、機内食でグローバル・コラボレーションを実施。対象路線の全クラスで、ハイアットホテルズの看板メニューを提供。
キャセイ航空、燃油サーチャージは7月末までゼロに

キャセイ航空、燃油サーチャージは7月末までゼロに

キャセイパシフィック航空(CX)および香港ドラゴン航空(KA)は、今年6月1日から7月31日発券分の日本/香港・台湾路線について、燃油サーチャージの適用停止を継続することを決めた。
キャセイ航空、燃油サーチャージの適用停止を継続、4月~5月発券分で

キャセイ航空、燃油サーチャージの適用停止を継続、4月~5月発券分で

キャセイパシフィック航空(C)と香港ドラゴン航空(KA)が2016年4月1日から5月31日までに発券する日本発 日本/香港便と台湾便の燃油サーチャージをゼロに。
香港ドラゴン航空が「キャセイ ドラゴン航空」に、ブランド刷新でキャセイ航空と一体感へ

香港ドラゴン航空が「キャセイ ドラゴン航空」に、ブランド刷新でキャセイ航空と一体感へ

香港ドラゴン航空は、ブランド名称を「キャセイ ドラゴン航空」へ変更。キャセイパシフィック航空のデザインを踏襲する赤いブラッシュウィングのロゴ採用。2社のブランドイメージを近づける。
キャセイ航空、燃油サーチャージ適用を停止、2月~3月発券分で

キャセイ航空、燃油サーチャージ適用を停止、2月~3月発券分で

キャセイパシフィック航空と香港ドラゴン航空が2016年2月1日~3月31日発券分の燃油サーチャージについて、適用を停止。日本発の日本/香港、台湾間と香港以遠の路線が対象。
GDSトラベルスカイ、航空会社4社で予約記録の自動更新機能を稼働、順次拡大へ

GDSトラベルスカイ、航空会社4社で予約記録の自動更新機能を稼働、順次拡大へ

GDSトラベルスカイはPNRを自動更新する新機能「PNRシンクロナイゼーション機能」を開始。まずはエティハド航空やキャセイパシフィック航空など4社で開始し、順次、全日空(NH)などにも拡大する。
キャセイ航空、日本支社と国内支店で人事異動 【人事】

キャセイ航空、日本支社と国内支店で人事異動 【人事】

キャセイパシフィック航空(CX)が、2015年12月15日付で日本支社と国内各支店の人事異動を発表。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…