検索タグ "ホテル流通"

ブッキング・ドットコム、宿泊施設への未払い問題で謝罪、原因は新規決済システムへの移行と説明、直接連絡窓口を設置

ブッキング・ドットコム、宿泊施設への未払い問題で謝罪、原因は新規決済システムへの移行と説明、直接連絡窓口を設置

ブッキング・ドットコムは、宿泊施設への支払いが滞っている問題で、取引先に対して、経緯を説明するとともに、謝罪を行なった。今回の事象は新規の金融・決済プラットフォームへ移行する過程で発生。予期せぬ技術的な問題で、一部のパートナーへの支払いが遅延していると説明。
宿泊予約システム「トリプラ」、インドネシアのホテルテック企業を取得、海外販路を拡大する新サービスを展開へ

宿泊予約システム「トリプラ」、インドネシアのホテルテック企業を取得、海外販路を拡大する新サービスを展開へ

宿泊予約システム「トリプラ」がサイトコントローラーを展開へ。インドネシアの企業を子会社化。M&Aでの海外展開で成長目指す。
宿泊施設向け予約一元管理「らく通with」、阪急交通社と連携、個人ツアーに客室提供を可能に

宿泊施設向け予約一元管理「らく通with」、阪急交通社と連携、個人ツアーに客室提供を可能に

JRグループが提供する宿泊施設向けの旅行会社・予約サイト一元管理システム「らく通with」は、阪急交通社が運営する個人向けパッケージ旅行と連携開始。宿泊施設の販路広がる。
楽天ステイCEOに聞いてきた、宿泊事業の独自展開、旅先テレワークの需要増で存在感

楽天ステイCEOに聞いてきた、宿泊事業の独自展開、旅先テレワークの需要増で存在感

2023年7月開催のWiT Japanに登壇した楽天ステイCEOの太田氏にインタビューを実施。楽天トラベルが旅行事業を着実に成長させる一方で、楽天グループとして独自の宿泊施設、BtoB事業などを通じて世界での展開も視野にいれる事業展開について聞いた。
ニューヨーク市、「民泊」の事実上の禁止法、その影響と、勝ち組となるホテルとは?【外電】

ニューヨーク市、「民泊」の事実上の禁止法、その影響と、勝ち組となるホテルとは?【外電】

米観光産業ニュース「スキフト」は、2023年9月5日からニューヨーク市で施行される民泊規制によるエアビーへの影響と、それによるホテル市場の動向についてレポート。勝ち組となるホテルは?ホテル価格に変化は?
ビッグローブ、いまある宿泊予約を好条件の予約に取り直すサービス開始、予約完了メールを転送で

ビッグローブ、いまある宿泊予約を好条件の予約に取り直すサービス開始、予約完了メールを転送で

BIGLOBEが宿泊予約の取り直しに特化した「宿みっけ」を提供。旅行者が旅行会社からの予約完了メールを転送すると、旅行18サイトから、より好条件のプランがないか自動確認し、該当するプランが見つかった場合、通知する仕組み。
米国ホテルの「ジャンク手数料」問題、大手はリゾート料金を事前表示に変更【外電】

米国ホテルの「ジャンク手数料」問題、大手はリゾート料金を事前表示に変更【外電】

米観光産業ニュース「Skift」は、米国ホテルのリゾート・フィーの開示方法についてレポート。訴訟を受けて、大手チェーンは事前表示に変更。しかし、OTAでの対応や宿泊税との関係など問題はまだ残る。
宿泊予約・販売管理システム「TL-リンカーン」、旅行ギフト「トラベルコード」と連携開始

宿泊予約・販売管理システム「TL-リンカーン」、旅行ギフト「トラベルコード」と連携開始

予約・販売管理システム「TL-リンカーン」は、グートラベルWeb閲覧型旅行ギフトカタログ「トラベルコード」との連携を開始。「共通在庫サービス」を使ってグートラベル「トラベルコード」に提供する部屋タイプの作成が可能に。
ダイナテック、海外では一般的な「1室あたり料金」の部屋単位売り機能を宿泊予約システムに標準実装

ダイナテック、海外では一般的な「1室あたり料金」の部屋単位売り機能を宿泊予約システムに標準実装

ダイナテック社が宿泊システム「Direct In S4」で、部屋売り機能を標準装備。これまでの「人数(1人あたり〇〇円)」に加え、「客室室(1室あたり〇〇円)」での設定ができる機能を標追加。
宿泊施設向け予約管理「TL-リンカーン」、タビナカ予約「Klook(クルック)」と連携、OTA在庫との一括管理も可能に

宿泊施設向け予約管理「TL-リンカーン」、タビナカ予約「Klook(クルック)」と連携、OTA在庫との一括管理も可能に

宿泊施設の予約・販売管理システム「TL-リンカーン」は、タビナカ体験予約「Klook(クルック)」と連携を開始。「共通在庫サービス」を利用してKlookに在庫を提供することが可能に。
キャンセル料支払い客に特典クーポンを発行する新サービス登場、次回予約の機会創出に、Payn社が提供

キャンセル料支払い客に特典クーポンを発行する新サービス登場、次回予約の機会創出に、Payn社が提供

キャンセル料を支払った客に次回使える特典の提供を可能に。キャンセル料回収自動化のPayn社が、事業者と消費者の課題解決と良好な関係構築に向けた新機能を開始。
ダイナテック社、ホテル客室内で精算・チェックアウトできるシステム販売、領収書はメール送信

ダイナテック社、ホテル客室内で精算・チェックアウトできるシステム販売、領収書はメール送信

ダイナテックが「客室精算・チェックアウト」機能の販売開始。フロント業務のDX促進とゲストの利便性向上を両立。宿泊者のチェックアウト時間短縮へ。
宿泊予約管理トリプラ、空港送迎型シャトルと提携、宿泊施設が予約客にアクセス提案を可能に

宿泊予約管理トリプラ、空港送迎型シャトルと提携、宿泊施設が予約客にアクセス提案を可能に

トリプラが空港送迎型スマートシャトル「near me.Airport」と提携。便利な移動手段の提案で付加価値向上に。
カカクコム、旅行比較サイトでチャットGPTプラグインの提供開始、 レビュー情報との連携も

カカクコム、旅行比較サイトでチャットGPTプラグインの提供開始、 レビュー情報との連携も

「価格.com 旅行・トラベル」が新たな取り組みとして、ChatGPTプラグインの提供を開始。
英拠点「OTAインサイト」、SYS(エス・ワイ・エス)の宿泊予約システムと連携開始、直販予約の向上を促す

英拠点「OTAインサイト」、SYS(エス・ワイ・エス)の宿泊予約システムと連携開始、直販予約の向上を促す

宿泊ビジネス向けクラウド型データインテリジェンスプラットフォームを展開する英国のOTA Insightが宿泊予約システム「OPTIMA Booking」と連携を開始。公式、OTAの価格可視化で直販率向上を実現。
楽天ステイ、「Google民泊パートナー」に認定、検索など各種サービスで施設の表示開始

楽天ステイ、「Google民泊パートナー」に認定、検索など各種サービスで施設の表示開始

楽天ステイが「Vacation STAY」の民泊施設の情報を、Google検索や「Googleマップ」、「Google Travel」などGoogleの各種サービス上に表示させることができるようになった。
宿泊予約管理トリプラ、企業ロゴを刷新、サービス重層化とグローバル展開が背景

宿泊予約管理トリプラ、企業ロゴを刷新、サービス重層化とグローバル展開が背景

宿泊施設向けITソリューションを展開するtriplaがロゴを変更。新ロゴデザインは、自由に羽ばたく鳥のようにスムーズな旅を支援し、宿泊業界で日本を代表する会社を目指す思いを込め「鶴」をイメージ。
旅行予約「atta(あった)」が破産、新型コロナで打撃、負債総額は1億3000万円

旅行予約「atta(あった)」が破産、新型コロナで打撃、負債総額は1億3000万円

東京商工リサーチによると、ウェブサイトやアプリで宿泊予約サービスを手がけていたatta(資本金2億9801万4232円)が2023年4月5日、東京地裁から破産開始決定を受けた。
旅のサブスク「HafH(ハフ)」、フィンテックで旅の世界を変える、その事業戦略と見据える未来を創業者に聞いてきた

旅のサブスク「HafH(ハフ)」、フィンテックで旅の世界を変える、その事業戦略と見据える未来を創業者に聞いてきた

コロナ禍でも時価総額100億円にまで急成長し、旅のスタイルに新たな風を吹き込んでいる旅のサブスク「HafH(ハフ)」運営のKabuK Style。フィンテックをベースにしたその事業計画と見据える未来とは?「10年後には旅行業界でもプレイヤーのチェンジは起こる」と話す創業者の砂田氏に聞いてきた。
ダイナテック、宿泊予約システム「Direct In S4」で会員制ホテル向け機能、会員の予約をスムーズに

ダイナテック、宿泊予約システム「Direct In S4」で会員制ホテル向け機能、会員の予約をスムーズに

ダイナテックが宿泊予約システム「Direct In S4」でクローズド会員機能を提供開始した。会員制ホテル向けに会員のみが予約できる機能。「にしがき マリントピアリゾート」が導入した。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…