検索タグ "ワンワールド"

ワンワールド、二酸化炭素排出量ゼロへロードマップ策定、航空14社での取り組み推進、各国政府に協力呼びかけも

ワンワールド、二酸化炭素排出量ゼロへロードマップ策定、航空14社での取り組み推進、各国政府に協力呼びかけも

航空連合ワンワールドは、2050年の実質二酸化炭素排出量ゼロの目標に向けたロードマップを策定。機材の近代化、運航効率の改善、持続可能な航空燃料(SAF)の使用などで取り組みを推進、各国政府にも協力を呼びかけ。
世界の3大航空連合、G7サミットで出入国基準の共通化を呼びかけ、ワクチン接種証明のデジタル化も要望

世界の3大航空連合、G7サミットで出入国基準の共通化を呼びかけ、ワクチン接種証明のデジタル化も要望

世界の航空連合であるワンワールド、スカイチーム、スターアライアンスは、G7サミットに向けて渡航および衛生に関する基準の共通化を求めていく。渡航要件管理のデジタル化も各国政府に呼びかけ。
大西洋間でのPCR検査テスト飛行、出発前検査の陽性者は1%、大部分の旅行者が検査フライトに前向き

大西洋間でのPCR検査テスト飛行、出発前検査の陽性者は1%、大部分の旅行者が検査フライトに前向き

アメリカン航空など航空連合ワンワールドが実施した新型コロナウイルス検査実証フライトでは、米国出発前に陽性が判明したのは全体の1%という結果に。実証参加者の99.7%が、到着後の隔離が免除されるなら検査を受けると回答。
航空旅客情報が世界的に流出、ANAやJALも、航空データ企業SITAに対するサイバー攻撃で

航空旅客情報が世界的に流出、ANAやJALも、航空データ企業SITAに対するサイバー攻撃で

世界的な航空輸送データ企業SITAは、サイバー攻撃により同社システムを使う複数の航空会社で旅客情報が漏洩したと発表。影響はアライアンス単位で広がり、ANAとJALを含め世界的に。
世界3大航空連合が共同で声明、各国政府に空港発着枠ルールの緩和を要求、使用率50%でも権利保持を

世界3大航空連合が共同で声明、各国政府に空港発着枠ルールの緩和を要求、使用率50%でも権利保持を

ワンワールド、スカイチーム、スターアライアンスの航空アライアンス3者は、各国政府に対して、来年夏スケジュールでの発着枠救済策を実行するように求めた。より弾力的な発着枠の運用は国際線の維持や将来の業界の回復に不可欠と主張。
アメリカン航空ら、PCR検査フライトの実証結果を評価分析へ、オックスフォード大学と共同で

アメリカン航空ら、PCR検査フライトの実証結果を評価分析へ、オックスフォード大学と共同で

アメリカン航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、ワンワールドは、新型コロナウイルス検査飛行の実証実験について、オックスフォード大学インターネット・インスティテュート(OII)と共同で、実験データの評価と分析を行う。
アメリカン航空と英国航空、コロナ検査の試験フライト開始、大西洋路線で、搭乗前後で3回の検査

アメリカン航空と英国航空、コロナ検査の試験フライト開始、大西洋路線で、搭乗前後で3回の検査

アメリカン航空、ブリティッシュ・エアウェイズおよびワンワールドは大西洋路線で新型コロナウイルス検査の試験フライトを実施。ボランティア乗客は計3回検査。
世界の航空3大連合、検査体制などで共同歩調、デジタル検査証明「コモンパス」を共通基準に

世界の航空3大連合、検査体制などで共同歩調、デジタル検査証明「コモンパス」を共通基準に

航空3大アライアンスのワンワールド、スカイチーム、スターアライアンスが国際民間航空機関(ICAO)が新型コロナウイルス対策を全面的に支持。デジタル検査証明パス技術の導入を各国に働きかけへ。
日本エアコミューターと北海道エアシステム、航空連合「ワンワールド」に参画、JAL系列航空会社として加盟

日本エアコミューターと北海道エアシステム、航空連合「ワンワールド」に参画、JAL系列航空会社として加盟

JALグループの日本エアコミューターと北海道エアシステムが10月25日からワンワールドアライアンスにアフィリエイト(系列航空会社)加盟する。
世界3大航空連合、共同動画で「Dear Travelers」配信、世界での旅行再開に向けて、感染防止対策をわかりやすく

世界3大航空連合、共同動画で「Dear Travelers」配信、世界での旅行再開に向けて、感染防止対策をわかりやすく

ワンワールド、スカイチーム、スターアライアンスは、世界で旅行が再開されつつあることから、感染予防対策をまとめた動画の配信を開始。乗客の航空旅行に対する信頼を高めていく。
航空連合ワンワールド、加盟13社の空港・機内の衛生管理の情報を一括提供、非接触チェックインやマスク着用など

航空連合ワンワールド、加盟13社の空港・機内の衛生管理の情報を一括提供、非接触チェックインやマスク着用など

ワンワールドは客の健康と衛生安全管理に関する情報ポータルサイトを立ちあげた。空港や航空機内で実施している施策をワンストップで提供し、旅行計画に役立ててもらう。
世界の航空連合3者が異例の共同声明、前例ない新型コロナの困難で、各国政府に特別支援や発着枠の規制緩和を要請

世界の航空連合3者が異例の共同声明、前例ない新型コロナの困難で、各国政府に特別支援や発着枠の規制緩和を要請

ワンワールド、スカイチーム、スターアライアンスは、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が世界的に拡大しているなか、各国政府と株主に対して特別な支援を求める声明を共同で出した。
南米LATAM航空、ワンワールド脱退へ、スカイチームのデルタ航空が20%の株式取得で

南米LATAM航空、ワンワールド脱退へ、スカイチームのデルタ航空が20%の株式取得で

南米のLATAM航空は、ワンワールド・アライアンスから脱退する意向で、ワンワールドもそれを確認した。背景には、デルタ航空によるLATAMの株式取得がある模様。
JAL、日本/欧州線でコードシェア便の運航へ、イベリア航空の共同事業参加で4社共同運賃の設定も

JAL、日本/欧州線でコードシェア便の運航へ、イベリア航空の共同事業参加で4社共同運賃の設定も

ブリティッシュ・エアウェイズとフィンエアー、JALの日本/欧州線の共同事業に、イベリア航空が加入へ。JALはイベリア航空の成田/マドリード線でコードシェアをするほか、4社の共同運賃も設定。
JAL、外国人向けに九州行き新運賃、羽田・成田・伊丹から従来の約半額の5400円で

JAL、外国人向けに九州行き新運賃、羽田・成田・伊丹から従来の約半額の5400円で

日本航空(JL)が2016年6月17日から、訪日旅行者を対象にした九州方面への国内線新運賃体系「oneworld YOKOSO/Visit KYUSHU Fare」を販売開始。羽田、成田、大阪伊丹と九州各空港間を5400円で提供。
LCCジェットスター3社、ワンワールド世界一周運賃に参加、アライアンス加盟なしで

LCCジェットスター3社、ワンワールド世界一周運賃に参加、アライアンス加盟なしで

ジェットスター・ジャパンを含むジェットスターグループ3社がワンワールドが提供する世界一周旅行プログラム「ワンワールド・グローバル・エクスプローラー」への参加を発表。
格付け会社による航空会社ランキング2015、世界1位はカタール航空、日系ではANAが最高の7位に

格付け会社による航空会社ランキング2015、世界1位はカタール航空、日系ではANAが最高の7位に

航空調査会社SKYTRAX社の2015年ワールド・エアライン・アワードの1位はカタール航空が選出。日系ではANAの7位が最高。エアアジアが25位にランクを上げ、6年連続LCC最高位に。
スリランカ航空、ワンワールドに正式加盟、ダブルマイルキャンペーンも

スリランカ航空、ワンワールドに正式加盟、ダブルマイルキャンペーンも

ワンワールドに2014年5月1日、スリランカ航空(UL)が正式に加盟。これを記念し、5月15日から6月30日の搭乗分で、メンバー社のFFP会員を対象にダブルマイルキャンペーンを実施する。
TAM航空とUSエアウェイズがワンワールドに正式加盟、スターアライアンスから移行

TAM航空とUSエアウェイズがワンワールドに正式加盟、スターアライアンスから移行

TAM航空(JJ)とUSエアウェイズ(US)は3月31日、スターアライアンスから脱退し、正式にワンワールドに加盟した。
JAL、ブリティッシュ・エアウェイズ、フィンエアーの共同事業を4月1日に開始

JAL、ブリティッシュ・エアウェイズ、フィンエアーの共同事業を4月1日に開始

日本航空/JAL(JL)とブリティッシュ・エアウェイズ(BA)、フィンエアー(AY)は、日本/欧州路線の共同事業を、2014年4月1日から開始することを決定した。