検索タグ "コラム"

今、なぜ観光産業でDMO導入が叫ばれるのか? 従来型の観光振興の「限界」を解説【コラム】

今、なぜ観光産業でDMO導入が叫ばれるのか? 従来型の観光振興の「限界」を解説【コラム】

いま、なぜDMOの導入議論が湧き上がってきているのか。旅行会社勤務経験を持つ近畿大学経営学部の高橋一夫教授が、従来型の観光振興のあり方の限界について解説するコラム。
外国人にも人気の「ゆりかもめ」車窓を早回し動画で、早朝の豊洲から新橋が別次元の観光素材に【旅に出たくなる動画シリーズ】

外国人にも人気の「ゆりかもめ」車窓を早回し動画で、早朝の豊洲から新橋が別次元の観光素材に【旅に出たくなる動画シリーズ】

今回の「旅に出たくなる動画シリーズ」は東京湾を走る交通路線「ゆりかもめ」の車窓から。ワープ感がある不思議な光景には、日常を忘れさせてくれる魅力が。
AI・チャットボットで変わる旅行の未来、世界のプレイヤーから予測される変革まで議論をまとめた【コラム】

AI・チャットボットで変わる旅行の未来、世界のプレイヤーから予測される変革まで議論をまとめた【コラム】

人工知能(AI)やチャットボットは旅行業界にどんな影響を与えるのか? ベンチャーリパブリックの柴田啓氏が国内イベントの議論を分析し、関心が高まる同テーマを展望する。
美しき舞妓の世界を動画で表現、日本文化を象徴する少女のプロ意識【旅に出たくなる動画シリーズ】

美しき舞妓の世界を動画で表現、日本文化を象徴する少女のプロ意識【旅に出たくなる動画シリーズ】

今回の【旅に出たくなる動画シリーズ】は、京都・祇園の舞妓さんの世界を紹介。日常生活からお化粧シーンまで「舞妓道」的なプロフェッショナリズムを描写。
観光産業で沸騰中の「DMO」とは? その起源から日本の現状までわかりやすく解説【コラム】

観光産業で沸騰中の「DMO」とは? その起源から日本の現状までわかりやすく解説【コラム】

観光地経営の舵取り役として日本各地に拡がりつつある「DMO」の取り組み。旅行会社勤務経験を持つ高橋一夫教授が同分野の展開について解説するコラム。
てるみくらぶ倒産、申込被害の最高額は439万円、浮かび上がった問題点と求められる財務内容の公開制度 - 東京商工リサーチ

てるみくらぶ倒産、申込被害の最高額は439万円、浮かび上がった問題点と求められる財務内容の公開制度 - 東京商工リサーチ

2017年3月27日、破産開始決定を受けた「てるみくらぶ」。その被害者の詳細に調査した東京商工リサーチが、「第2、第3のてるみくらぶ被害」を防ぐための問題を提起。
【対談】スカイマークが描く未来図とは? 佐山会長が語った国際線への意欲からANAとの関係性まで

【対談】スカイマークが描く未来図とは? 佐山会長が語った国際線への意欲からANAとの関係性まで

【対談】スカイマーク会長の佐山展生氏と航空ジャーナリスト・秋本俊二氏。第三極の航空会社として前進するスカイマークの未来について熱く語る(後編)
【対談】スカイマーク佐山会長が明かした再生の舞台裏、航空専門家・秋本俊二氏と語った復活への道のりと「第三極」を守る意義

【対談】スカイマーク佐山会長が明かした再生の舞台裏、航空専門家・秋本俊二氏と語った復活への道のりと「第三極」を守る意義

【対談】スカイマーク会長の佐山展生氏と作家で航空ジャーナリストの秋本俊二氏。スカイマーク再生の舞台裏から未来図までを聞いた(前編)
民泊Airbnbは「航空券予約」事業に参入するのか? 民泊業界の未来を複数シナリオで予想してみた【外電コラム】

民泊Airbnbは「航空券予約」事業に参入するのか? 民泊業界の未来を複数シナリオで予想してみた【外電コラム】

2017年のバケーションレンタル業界動向を示唆するコラム。Airbnbなどの民泊大手やOTA事業との統合・合併の可能性など、複数シナリオから検討。
宮崎県小林市のPR動画「サバイバル下校」、遊びゴコロ満載の衝撃のオチ【旅に出たくなる動画シリーズ】

宮崎県小林市のPR動画「サバイバル下校」、遊びゴコロ満載の衝撃のオチ【旅に出たくなる動画シリーズ】

今回の「旅に出たくなる動画シリーズ」は、PR動画「ンダモシタン小林」で有名になった宮崎県小林市の新作。今回もユニークな発想が光る作品となっている。
てるみくらぶ決算書から読み解く経営の問題点、企業会計のプロに一問一答で聞いてみた

てるみくらぶ決算書から読み解く経営の問題点、企業会計のプロに一問一答で聞いてみた

経営破綻した「てるみくらぶ」は粉飾決算を繰り返していたのか?同社が提出した破産手続開始申立書から、てるみくらぶの経営状態を公認会計士に一問一答で聞いてみた。
一人だけど独りじゃない「おひとりさまツアー」、その人気の背景とこれからを考える【コラム】

一人だけど独りじゃない「おひとりさまツアー」、その人気の背景とこれからを考える【コラム】

シニア層を中心に安定的な人気をもつ「おひとりさま限定ツアー」。その背景やこれからの展望について、公益財団法人日本交通公社の主任研究員で「旅の図書館」図書館長でもある久保田美穂子氏が解説。
フランスTV局が制作した「東京散歩」の動画、逆回転で日本の日常を不思議空間に【旅に出たくなる動画シリーズ】

フランスTV局が制作した「東京散歩」の動画、逆回転で日本の日常を不思議空間に【旅に出たくなる動画シリーズ】

今回の【旅に出たくなる動画シリーズ】は、東京の街を斬新な手法で撮った作品を紹介。フランスのテレビ局による制作。
民泊で日本のお城に泊まれるのか? 民泊新法の中身を元担当官の弁護士がわかりやすく解説(前編)

民泊で日本のお城に泊まれるのか? 民泊新法の中身を元担当官の弁護士がわかりやすく解説(前編)

2017年3月10日、住宅宿泊事業法案(民泊新法)が閣議決定された。元担当官の弁護士が新法案の概要を解説するコラム(前編)。
民泊仲介サイトやホストの義務とは? 民泊新法の中身を元担当官の弁護士がわかりやすく解説(後編)

民泊仲介サイトやホストの義務とは? 民泊新法の中身を元担当官の弁護士がわかりやすく解説(後編)

このほど閣議決定された「住宅宿泊事業法案(民泊新法)」。元担当官の弁護士が新法案の概要を解説するコラム(後編)。
「北回りルート」開設への道のりとは? スカンジナビア航空の苦悩の日々から最新鋭機を投入する未来まで【コラム】

「北回りルート」開設への道のりとは? スカンジナビア航空の苦悩の日々から最新鋭機を投入する未来まで【コラム】

日本から欧州へのフライト時間短縮に大きく貢献した「北回りルート」。同ルート開拓60周年を迎えるスカンジナビア航空(SAS)の歴史をひも解くコラム。トップに聞いた最新鋭機で羽田に就航する意欲も。
中東系エアラインの新たな一手、エティハド航空と独ルフトハンザの連携から中東御三家の戦略を読み解く

中東系エアラインの新たな一手、エティハド航空と独ルフトハンザの連携から中東御三家の戦略を読み解く

独大手航空ルフトハンザと中東のエティハド航空が業務上のパートナーシップ契約を締結。この背景にあるものは?航空ジャーナリストの秋本俊二氏が解説。
世界の冬リゾートで注目は「アジア」、スキー・スノボ旅行市場の現状と未来を国際会議に参加して考えた【コラム】

世界の冬リゾートで注目は「アジア」、スキー・スノボ旅行市場の現状と未来を国際会議に参加して考えた【コラム】

冬季レジャーを中心に展開される「マウンテンツーリズム」。ベンチャーリパブリックの柴田啓氏がスイスで開催されたイベントで垣間見た各国事情をレポート。
【コラム】航空券販売の変化と技術革新、IT技術者の登竜門「ハッカソン」を通してみえてきたもの

【コラム】航空券販売の変化と技術革新、IT技術者の登竜門「ハッカソン」を通してみえてきたもの

「テクノロジーの進展」を核とした事業効率化とサービス向上を目指す事例を解説するコラム。航空企業の業界団体主催によりドイツで開催されたハッカソンの様子をレポート。
日本とカンボジアを結ぶ初の直行便でプノンペンへ ―「ボーイング787で飛ぶ旅」 ANA編

日本とカンボジアを結ぶ初の直行便でプノンペンへ ―「ボーイング787で飛ぶ旅」 ANA編

【秋本俊二のエアライン・レポート】今回の「ボーイング787で飛ぶ旅」は、ANAによるカンボジアの首都プノンペンへの旅をレポート。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…