検索タグ "成田空港"

JAL、成田で顔認証チェックインなど開始へ、自動手荷物預け機の導入などスマート化を展開

JAL、成田で顔認証チェックインなど開始へ、自動手荷物預け機の導入などスマート化を展開

JALは、 2020年に向けて成田空港の国際線で先端技術を積極的に活用した「JAL SMART AIRPORT」を展開。来年春にかけて自動手荷物預け機のサービスや顔認証チェックインを開始する。
成田空港、10月27日に発着時間を24時まで延長、「夜旅(よるたび)」テーマの特設サイト公開も【動画】

成田空港、10月27日に発着時間を24時まで延長、「夜旅(よるたび)」テーマの特設サイト公開も【動画】

成田国際空港はこのほど、「夜旅」テーマの特設サイト。発着時間が24時まで延長するのに伴い、空港へのアクセスや店舗案内などの情報を提供。
カザフスタンのSCAT航空、冬期ダイヤも成田/ヌルスルタン線の運航を継続

カザフスタンのSCAT航空、冬期ダイヤも成田/ヌルスルタン線の運航を継続

今年7月6日に成田/ヌルスルタン(旧称アスタナ)線に就航したカザフスタンのSCAT航空は、今年10月27日からの冬期ダイヤでも週2便で運航を継続する。
成田空港が脱プラスチック宣言、2025年度までに100%サステナブル化を目標

成田空港が脱プラスチック宣言、2025年度までに100%サステナブル化を目標

成田空港が2025年度までのプラスチック製品100%サステナブル化を宣言。
成田空港、深夜フライト時のサービス充実へ、免税店や飲食店で営業時間を延長、24時以降の終電新設も

成田空港、深夜フライト時のサービス充実へ、免税店や飲食店で営業時間を延長、24時以降の終電新設も

成田国際空港が2019年10月27日以降、深夜時間帯の利便性を向上する。国内やアジア短距離路線、中東などの長距離路線など、多方面で深夜フライトに対応し、店舗や各種サービスの営業時間を延長。
成田空港、第3ターミナルを増築、1階到着ロビー拡張でLCC急成長による混雑緩和

成田空港、第3ターミナルを増築、1階到着ロビー拡張でLCC急成長による混雑緩和

成田国際空港は2019年9月5日、第3ターミナルを増築し、1階到着ロビーを拡張する。2015年4月のオープン以来、LCCの急成長で利用者が年間取り扱い能力の750万人を超えていることなどが背景。
成田空港、セルフ搭乗手続き「Smart Check-in」を全ターミナルで開始へ、自動手荷物預け機との配置で専用ゾーンで

成田空港、セルフ搭乗手続き「Smart Check-in」を全ターミナルで開始へ、自動手荷物預け機との配置で専用ゾーンで

成田空港は2019年夏から、セルフサービス型の搭乗手続き「Smart Check-in」を全ターミナルで順次開始。参加予定は日本航空(JAL)、全日空(ANA)など15社で、今後拡大する計画。
空港の旅客サービス施設使用料など値上げへ、10月の消費税率引き上げで、9月30日まで発券分は現行どおり

空港の旅客サービス施設使用料など値上げへ、10月の消費税率引き上げで、9月30日まで発券分は現行どおり

2019年10月1日の消費税率の引き上げに伴い、空港会社各社が相次いで旅客サービス施設使用料(PSFC)、旅客保安サービス料(PSSC)の値上げを発表。現行消費税率8%が10%に引き上げられる増税分を転嫁する形。
JALの新LCC「ZIPAIR(ジップエア)」、成田空港第1ターミナルの利用が決定、2020年5月の就航から

JALの新LCC「ZIPAIR(ジップエア)」、成田空港第1ターミナルの利用が決定、2020年5月の就航から

JALの新LCC「ZIPAIR(ジップエア)」が成田空港第1ターミナル北ウイングを使用することで決定。
空港リムジンと自動運転タクシーを連携、スマホで一括予約を可能に、羽田・成田/都心間で実証実験 ―JTBら7社

空港リムジンと自動運転タクシーを連携、スマホで一括予約を可能に、羽田・成田/都心間で実証実験 ―JTBら7社

JTBが、東京空港交通や東京シティ・エアターミナルらと共同で、自動運転タクシーと空港リムジンバスを連携させた都市交通インフラの実証実験。スマホで一括予約を可能に。
国交省、成田空港の屋内デジタル地図をオープンデータ化、移動スムーズ化する民間サービス開発に期待

国交省、成田空港の屋内デジタル地図をオープンデータ化、移動スムーズ化する民間サービス開発に期待

国交省が、成田空港の屋内デジタル地図を無料で公開。シームレスな移動の民間サービス開発を促進。
ベトジェットエア、成田/ホーチミン線を開設、10月には羽田/ダナン線も

ベトジェットエア、成田/ホーチミン線を開設、10月には羽田/ダナン線も

ベトジェットエア(VJ)は2019年7月12日から、成田/ホーチミン線にデイリーで新規就航。機材はエアバス321neoで、提供座席数はエコノミー230席。成田では2路線目となり、10月には羽田/ダナン線も就航する。
成田空港の館内警備に最新型ロボット導入、完全自立走行で放置物の有無など検知、ゴミ箱の中も点検

成田空港の館内警備に最新型ロボット導入、完全自立走行で放置物の有無など検知、ゴミ箱の中も点検

成田国際空港が2019年6月3日から、ターミナル巡回警備に最新のロボットを導入。東京オリンピック・パラリンピックで見込まれる利用者増加に向け、館内警備を強化。
成田空港、LCC利用のスポーツ観戦で特設サイト、試合日程から最安航空券を検索可能に

成田空港、LCC利用のスポーツ観戦で特設サイト、試合日程から最安航空券を検索可能に

成田国際空港がスポーツ観戦目的での同空港発着・国内線LCC利用促進対策を強化。スポーツ観戦情報の特設サイトでスタジアム近隣空港までの航空券の最低価格を検索。ホーム戦・アウェイ戦・ビジター戦に対応。
ホテル日航成田、公式サイトで飛行機の発着シーンを楽しむスポット紹介、成田周辺の魅力を訴求

ホテル日航成田、公式サイトで飛行機の発着シーンを楽しむスポット紹介、成田周辺の魅力を訴求

ホテル日航成田が「エアプレーンウォッチング」サイトを公開。スタッフのアドバイスや所要時間、駐車場やフェンスの有無も紹介。
成田空港、早朝便の利用促進キャンペーン、特定便の格安提供やレンタカー無料など

成田空港、早朝便の利用促進キャンペーン、特定便の格安提供やレンタカー無料など

成田国際空港が2019年5月17日より、朝6時~7時59分までに出発する国内早朝便の利用促進キャンペーン「朝ナリタ」を展開。ジェットスターらと共同で実施。
世界から見た「日本の空港」の可能性と未来とは? 成田空港に暗雲の予測、転換期に明暗を分けるポイントを航空専門家に聞いてきた

世界から見た「日本の空港」の可能性と未来とは? 成田空港に暗雲の予測、転換期に明暗を分けるポイントを航空専門家に聞いてきた

世界の航空データを取り扱うOAG社が、日本の空港における需要予測を発表。これからの展開について、同社アソシエイト・コンサルタントのジョン・グラント氏に聞いた。
成田空港の夏ダイヤで総発着数が過去最高に、141路線・137拠点に拡大、乗り入れ航空会社は99社に

成田空港の夏ダイヤで総発着数が過去最高に、141路線・137拠点に拡大、乗り入れ航空会社は99社に

成田国際空港が2019年夏ダイヤ(2019年3月31日~10月26日)期初の定期航空会社スケジュールを発表。総発着数と国際線発着数、就航都市数は開港以来の最高値に。
成田空港、デジタル駆使の「デザイントイレ」を相次ぎ導入、IoT活用の5か国語の混雑表示やタブレット導入など

成田空港、デジタル駆使の「デザイントイレ」を相次ぎ導入、IoT活用の5か国語の混雑表示やタブレット導入など

成田国際空港は2019年春、第一ターミナルにデザイントイレを相次いで導入する。訪日外国人への対応強化で、IoT活用し混雑状況の5カ国語リアルタイム表示も。
成田空港、2020年に「顔パス」搭乗手続きを開始、顔認証技術の導入でパスポート提示を不要に

成田空港、2020年に「顔パス」搭乗手続きを開始、顔認証技術の導入でパスポート提示を不要に

成田国際空港が2020年の春より顔認証技術を用いた搭乗手続き「OneID」を導入。保安検査や搭乗ゲートで「顔パス」での通過が可能に。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…