検索タグ "アプリ"

ぴあ、インバウンドに日本でのサッカー観戦ツアーを販売、サガン鳥栖の公式戦を核に、観光庁「観光再始動事業」に採択

ぴあ、インバウンドに日本でのサッカー観戦ツアーを販売、サガン鳥栖の公式戦を核に、観光庁「観光再始動事業」に採択

ぴあが観光庁の採択事業で、佐賀県のサッカークラブ「サガン鳥栖」ホーム戦での観光商品を発売。
訪日外国人向けの災害情報アプリ「Safety tips」、Jアラートの多言語版で避難解除の通知も開始

訪日外国人向けの災害情報アプリ「Safety tips」、Jアラートの多言語版で避難解除の通知も開始

訪日外国人向けの災害時情報提供アプリ「Safety tip」がJアラートによる情報伝達の文言変更に対応。政府が4月24日付で、避難解除や破壊情報も速報すると発表。
ナビタイム、インバウンド向けナビアプリで「旅程投稿」機能を追加、他ユーザーとの共有も可能に

ナビタイム、インバウンド向けナビアプリで「旅程投稿」機能を追加、他ユーザーとの共有も可能に

ナビタイムジャパンは、訪日外国人観光客向けナビゲーションアプリ「Japan Travel by NAVITIME」で、ユーザーが作成した旅程を投稿・検索できる「旅程投稿」機能を追加した。タビマエの情報収集機能を強化。
ナビタイム、地図アプリで「チェックインラリー」機能を提供、自治体や企業のイベント向けに、データの取得や分析も可能

ナビタイム、地図アプリで「チェックインラリー」機能を提供、自治体や企業のイベント向けに、データの取得や分析も可能

ナビタイムジャパンは、シンプルな地図アプリ「NAVITIMEマップ」で「チェックインラリー」機能を追加。イベントを実施する自治体や企業がチェックインラリーイベントを開催することできるもの。参加者のチェックイン状況などのデータの取得・分析も可能。
米ウーバー、アプリで旅行機能を拡大、フライト予約や鉄道・バスのチケット追加、ロンドン・テムズ川クルーズの「Uber Boat」も【外電】

米ウーバー、アプリで旅行機能を拡大、フライト予約や鉄道・バスのチケット追加、ロンドン・テムズ川クルーズの「Uber Boat」も【外電】

米観光産業ニュース「フォーカスワイヤ」は、好調なウーバーの業績をレポート。四半期で初となる黒字化を達成。英国で展開しているUber Travelは、コンテンツ拡充を進める。
AIが倉敷のおすすめルートを提案する新サービス、北陸・せとうち観光ナビで ―JR西日本

AIが倉敷のおすすめルートを提案する新サービス、北陸・せとうち観光ナビで ―JR西日本

JR西日本は、AIによる観光モデルコースの提案を行う「おでかけAI プランナーin 倉敷」を提供。倉敷美観地区周辺のスポットの中からAI がおすすめルートを提案する。
ヤフー、「PayPayグルメ」でチャットGPTプラグインの提供開始、会話形式で飲食店選びを簡単に

ヤフー、「PayPayグルメ」でチャットGPTプラグインの提供開始、会話形式で飲食店選びを簡単に

飲食店予約サービス「PayPayグルメ」は、OpenAIのチャットGPTプラグインの提供を開始。ユーザーは会話形式で好みや条件を指定するだけで、自分にあった店舗探しが可能になる。
エクスペディア、グループ内の2旅行予約サイトでAI活用の新機能、ホテル選び中にアクティビティ自動保存や、比較選択を簡単に

エクスペディア、グループ内の2旅行予約サイトでAI活用の新機能、ホテル選び中にアクティビティ自動保存や、比較選択を簡単に

エクスペディアは、AI活用でアプリ機能を改善。チャットGPTを使った対話型の旅行プランニングではAndroid版も提供開始。スマートショッピング機能ではホテル比較ツールや最適な客室タイプの推奨も。
北陸3県を自転車でめぐるスタンプラリー、広域周遊観光を促進、ナビタイムのアプリで全240スポットを配信

北陸3県を自転車でめぐるスタンプラリー、広域周遊観光を促進、ナビタイムのアプリで全240スポットを配信

ナビタイムジャパンは、「自転車で巡る!北陸3県デジタルスタンプラリー」で、自転車専用ナビゲーションアプリ「自転車NAVITIME」を提供。サイクルツーリズムで広域周遊観光を促進する。
ナビタイム、訪日客や海外旅行者にタビナカ体験を提供、Klook(クルック)と連携、経路検索から周遊パスの購入など

ナビタイム、訪日客や海外旅行者にタビナカ体験を提供、Klook(クルック)と連携、経路検索から周遊パスの購入など

タビナカ体験予約「Klook(クルック)」とナビタイムジャパンがサービス連携。訪日外国人や海外旅行者向けに、便利な機能をシームレスに提供。
HIS、公式アプリでドコモ子会社のサービスを活用、他社サービス機能の取り込みが可能に

HIS、公式アプリでドコモ子会社のサービスを活用、他社サービス機能の取り込みが可能に

エイチ・アイ・エス(HIS)は、NTTドコモの子会社DearOneが提供する伴走型アプリ開発サービスで公式アプリ「HIS海外・国内旅行」をバージョンアップ。
中国本土で、外国人旅行者向けにクレジットカード決済が容易に、国内決済サービス大手2社がビザ、マスターカードと連携開始

中国本土で、外国人旅行者向けにクレジットカード決済が容易に、国内決済サービス大手2社がビザ、マスターカードと連携開始

ロイター通信によると、中国でモバイル決済アプリを運営するテンセントとアントは、それぞれビザ、マスターカードとのリンクを始める。これにより、外国人旅行者は中国国内で大手クレジットカードでの決済が可能になる。
駐車場予約アプリ「akippa」とDeNA、Jリーグ観戦客を街に回遊させる実証実験、豊田スタジアムで

駐車場予約アプリ「akippa」とDeNA、Jリーグ観戦客を街に回遊させる実証実験、豊田スタジアムで

駐車場予約アプリ「akippa(あきっぱ)」とDeNAは、スポーツなどの賑わいを街全体に波及させる実証実験を開始。豊田スタジアムで Jリーグ名古屋グランパスの試合日に、駐車場利用者を対象に特典。
ユナイテッド航空、遅延・欠航時の旅客サポートを強化、アプリ上で再予約、クーポン発行などを自動表示

ユナイテッド航空、遅延・欠航時の旅客サポートを強化、アプリ上で再予約、クーポン発行などを自動表示

ユナイテッド航空は、アプリのカスタマーサービスを強化。フライトの遅延や欠航が発生した場合に、再予約オプション、手荷物追跡情報、食事やホテルのクーポンを自動的に旅行者に提示する機能を追加。
北海道新聞とNEC、食と観光でアプリ開発、タビマエからタビナカの情報をLINE上で配信、行動データの蓄積・分析へ

北海道新聞とNEC、食と観光でアプリ開発、タビマエからタビナカの情報をLINE上で配信、行動データの蓄積・分析へ

北海道新聞社とNECは、観光を軸に来訪者の利便性向上や周遊促進、観光地経営の高度化を進める共同事業を開始。行動データなどを蓄積・分析し、地域のマーケティングデータとして活用へ。
大阪観光局、タビナカ予約から決済まで可能な観光アプリの提供開始、データ蓄積・分析へ、今後は顔認証決済の導入も

大阪観光局、タビナカ予約から決済まで可能な観光アプリの提供開始、データ蓄積・分析へ、今後は顔認証決済の導入も

大阪観光局は、新たな観光アプリ「Discover OSAKA」を発表。タビナカコンテンツの予約から決済、XR体験システムを活用した人気アニメキャラクターとの記念撮影機能も。JTBのサービス「Tourism Platform Gateway」し、データを蓄積・分析も。
米OTA「ホッパー」で予約時に「チップ支払」が発生する理由とは? その背景と仕組みを解説【外電】

米OTA「ホッパー」で予約時に「チップ支払」が発生する理由とは? その背景と仕組みを解説【外電】

数々のイノベーションを実現し、OTA各社との差別化に成功した「ホッパー(Hopper)」。予約時に同社へのチップを支払う機能など、独自のコスト発生の理由をまとめた。
訪日客が自国アプリで「Ponta(ポンタ)」ポイント獲得が可能に、台湾とベトナムで相互利用を開始

訪日客が自国アプリで「Ponta(ポンタ)」ポイント獲得が可能に、台湾とベトナムで相互利用を開始

共通ポイントのPontaが台湾の「OPEN POINT」、ベトナムの「Utop」と相互利用開始。増加するインバウンドに加え、今夏からはアウトバウンド向けにもサービス開始。
ユナイテッド航空、iPhone画面でアプリ立ち上げ不要の通知を開始、搭乗券や座席番号など

ユナイテッド航空、iPhone画面でアプリ立ち上げ不要の通知を開始、搭乗券や座席番号など

ユナイテッド航空は、iPhone上でライブアクティビティ機能の提供を開始。新機能の「ダイナミック・アイランド」でフライト情報の確認が可能に。
ウーバー、英国で航空券の予約開始へ、米国の有力OTAホッパーとの連携、「価格凍結」やVIPサポートも提供へ

ウーバー、英国で航空券の予約開始へ、米国の有力OTAホッパーとの連携、「価格凍結」やVIPサポートも提供へ

ウーバーはOTAホッパーとの連携し、英国でアプリから航空券予約ができるサービスを今夏から開始する。BtoBソリューション「Hopper Cloud」を活用。「マルチ・モーダル・ビジョン」の実現に向けて。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…